よくあるご質問

口座移管のお手続きについて

Q: 既に楽天FXに口座がある場合は統合されるのでしょうか?それとも別々の口座になりますか?

すでにお持ちの楽天FX口座に統合されます。

Q: 楽天証券の総合取引口座も開設必須ですか?

原則、総合取引口座の開設をお願いしております。

Q: 口座移管を希望しない場合は、どうしたらいいですか?

楽天FX口座または楽天MT4口座への預託金・建玉の移管を希望なさらない場合のお申し込み受付は、2016年6月17日(金)午前9時をもって終了しました。

お申し出いただいたTS口座およびFXCM MT4口座の預託金ならびに建玉は楽天FX口座へも楽天MT4口座へも移管されません。お客様ご自身で2016年9月16日(金)午前6時00分までに建玉を決済し、同日午前9時00分までに出金依頼をしてください。なお、当日午前6時00分以降、決済されていない建玉、または当日午前6時以降に建てた建玉は弊社提供レートにて適時決済が行われ、損益が実現いたします。また、未約定の全ての注文(新規指値注文・決済指値注文)は取り消されます。

Q:口座移管対象ではありませんが、楽天FX口座・楽天MT4口座への移管を希望します。どうしたらいいですか?

現時点で移管対象外のTS口座もしくはFXCM MT4口座をお持ちのお客様で、楽天FX口座または楽天MT4口座への移管を希望されるお客様は2016年8月13日(土)午前6時00分までにご入金をお願いいたします。ご入金の確認が取れ次第、移管手続きを進めさせていただきます。

Q:楽天証券で口座を保有していますが、ログイン情報が不明です。

証券口座を保有していてログインID・パスワードが不明な方は、「ログイン情報のお知らせ」をご送付いたしますので、カスタマーサービスセンターへお電話にてご連絡ください。
手続きダイヤル:0120-885-687(固定電話)/ 03-6739-3322(携帯・PHS・IP電話)

取引システムについて

Q: 取引システムは変わりますか?

TS口座はマーケットスピードFX、FXCM MT4口座は新しいMetaTrader 4をご利用いただけます。

Q: 口座移管後もTrading Stationは使えますか?

口座移管後は、Trading Stationをご利用いただくことはできなくなります。

Q: 口座移管後もいまのMetaTrader 4は使えますか?

口座移管後は、旧FXCMジャパン証券のMetaTrader 4をご利用いただくことはできなくなります。

TS口座・FXCM MT4口座の証拠金・建玉移管について

Q: ログインIDやパスワードは変更になりますか?

旧FXCMジャパン証券のTS口座・FXCM MT4口座のログインIDとパスワードで楽天FX口座・楽天MT4口座にログインすることはできません。楽天FX口座ならびに楽天MT4口座それぞれ専用のログインIDとパスワードをご利用いただきます。

【楽天FX口座をお持ちでないお客様】
・2016年7月中旬から、ご登録の住所へ楽天FX口座のログインIDとパスワードを順次郵送いたします。住所等の登録に変更がある場合は、事前に変更手続きをお願いいたします。ご住所不明でお届けできなかった場合や転送先でお受け取りになった場合は、取引に制限がかかる場合がございますので、予めご留意ください。ご登録情報変更手続きは登録内容照会・変更よりお願いします。
・新設される楽天MT4口座のログイン情報は、2016年8月下旬に楽天FX取引画面でお知らせいたします。

【楽天FX口座をお持ちのお客様】
・楽天FX口座をお持ちのお客様に必要な手続き等はありません。
・楽天FX口座のログインIDとパスワードをお忘れの方は、ログイン情報の再発行フォームをご利用ください。
 なお、ログイン情報の郵送(転送不可)をご希望の方は、カスタマーサービスセンターへお電話にてご連絡ください。
 手続きダイヤル:0120-885-687(固定電話)/ 03-6739-3322(携帯・PHS・IP電話)
・住所等の登録に変更がある場合は、変更手続きが必要です。変更手続きはこちらよりお願いいたします。
・新設される楽天MT4口座のログイン情報は、2016年8月下旬に楽天FX取引画面でお知らせいたします。

2016年10月1日(土)午前8時(予定)から、旧FXCMジャパン証券のTS口座・FXCM MT4口座のログインIDとパスワードでTrading StationやFXCM MetaTrader 4にログインできなくなります。

Q: 楽天証券で対応していない通貨ペアを取引しています。このポジションも移管してくれますか?

2016年7月29日(金) 6時00分をもって、楽天FX口座で未対応の通貨ペアの取扱いは終了となります。

<取扱い終了予定の通貨ペア一覧>
ドル/カナダドル、ユーロ/豪ドル、ユーロ/カナダドル、豪ドル/カナダドル、ポンド/豪ドル、ユーロ /NZドル、ポンド/NZドル、ポンド/カナダドル、カナダドル/スイスフラン、NZドル/カナダドル、ドル/トルコリラ、ドル/ランド、ドル/香港ドル、ユーロ/トルコリラ

Q: TS口座を複数契約しており、それぞれに証拠金とポジションをもっています。楽天FX口座に移管されると、どうなりますか?

複数のTS口座をお持ちの場合、複数口座内で保有される預託金ならびに建玉は1つの楽天FX口座に統一され移管されます。その際、預託金は合算されますが、同通貨ペアの建玉は建玉毎に移管されます。なお、各建玉に対する決済指値注文、決済逆指値注文ならびに新規指値注文は移管されず、取り消されますので、十分ご注意ください。

Q: FXCM MT4口座を複数契約しており、それぞれに証拠金とポジションをもっています。楽天MT4口座に移管されると、どうなりますか?

複数のFXCM MT4口座をお持ちの場合、複数口座内で保有される預託金ならびに建玉は1つの楽天MT4口座に統一され移管されます。その際、預託金は合算されますが、同通貨ペアの建玉は建玉毎に移管されます。なお、各建玉に対する決済指値注文、決済逆指値注文ならびに新規指値注文は移管されず、取り消されますので、十分ご注意ください。

Q: TS口座とFXCM MT4口座、両方で取引しています。それぞれに証拠金とポジションをもっていますが、どのように移管されますか?

TS口座の預託金ならびに建玉は楽天FX口座へ、FXCM MT4口座の預託金ならびに建玉は楽天MT4口座へそれぞれ移管されます。なお、各建玉に対する決済指値注文、決済逆指値注文ならびに新規指値注文は移管されず、取り消されますので、十分ご注意ください。

Q: ポジションが引き継がれた場合、ストップ/リミットオーダー、新規指値注文も引き継がれますか?

各ポジションに対するストップ/リミットオーダーならびに新規指値注文は移管されません。

Q: 両建てしています。楽天でも両建てできますか?その場合の証拠金は同じですか?

両建てはできますが、楽天FXと楽天MT4で両建て時の証拠金の計算方法が異なります。
楽天FXでは売建玉、買建玉それぞれに対し維持証拠金が必要となります。資金管理には十分ご注意ください。
楽天MT4では同一通貨ペアにおいてMAX方式(売、買建玉の大きい方の証拠金が必要)が適用されます。

Q: いつまでTS口座・FXCM MT4口座で取引できますか?

2016年9月17日の午前6時00分までお取引いただけます。ただし、2016年7月29日(金) 午前6時00分をもって、楽天FX口座で未対応の通貨ペアの取扱いは終了となります。

【取扱い終了予定の14通貨ペア】 ドル/カナダドル、ユーロ/豪ドル、ユーロ/カナダドル、豪ドル/カナダドル、ポンド/豪ドル、ユーロ/NZドル、ポンド/NZドル、ポンド/カナダドル、カナダドル/スイスフラン、NZドル/カナダドル、ドル/トルコリラ、ドル/ランド、ドル/香港ドル、ユーロ/トルコリラ

楽天FX口座について

Q: スプレッドは有利になりますか?不利になりますか?

通貨ペアによって異なります。詳細につきましては、楽天FX口座のサービス・スペック一覧をご覧ください。

Q: 楽天FX口座へ移管すると、取引通貨ペアは変わりますか?

口座移管後は23通貨ペアになる予定です。詳細につきましては、楽天FX口座のサービス・スペック一覧をご覧ください。

Q: デモ口座はありますか?

デモ口座のご用意はありません。口座開設後、実際のお取引画面でご確認ください。

楽天MT4口座について

Q: スプレッドは有利になりますか?不利になりますか?

通貨ペアによって異なります。詳細につきましては、順次ご案内させていただきます。

Q: 楽天MT4口座へ移管すると、取引通貨ペアは変わりますか?

口座移管後は20通貨ペアになる予定です。詳細につきましては、楽天MT4口座のサービス・スペック一覧をご覧ください。

Q: 現在のMT4移管前にログインし、EAやインディケータを設定することは出来ますか?

新しいIDとパスワードを発行いたしますので、2016年9月5日のリリース後に楽天MT4口座にログインし、EAやインディケータを設定することが可能です。外部のEAやインディケータの稼動可否につきましては、提供元にご確認ください。

Q: 楽天MT4はデモ口座はありますか?

楽天MT4デモ口座の開設には、あらかじめ楽天証券総合口座、楽天FX口座が開設済みである必要があります。
デモ口座は何度でも作成することができます。

Q: スマートフォンでMT4を使えるようになりますか?

弊社専用のMT4スマートフォン版はございません。
MetaQuotes Software Corp. 提供のスマートフォンアプリは弊社カスタマーサポート対象外となります。

Q: EAのマジックナンバーは引き継がれますか?

引き継がれません。マジックナンバーで決済等の識別を行うEAは現在ご利用のEAを楽天MT4に移行していただいても、EAのロジックどおりに決済されません。対応方法につきましてはEAの提供元にご確認ください。

Q: 注文番号は引き継がれますか?

引き継がれません。注文番号で決済等の識別を行うEAは現在ご利用のEAを楽天MT4に移行していただいても、EAのロジックどおりに決済されません。対応方法につきましてはEAの提供元にご確認ください。

Q: 楽天MT4の場合、スワップや損益金の受渡し日はどうなりますか?

楽天MT4ではスワップ、損益金の受渡は即時反映となります。
未決済ポジションに付与されたスワップポイントであっても、口座の残高に加減算されるため、振替可能額の範囲であれば楽天FX口座に振替出金することができます。また、スワップは楽天FXと同じ額が付与されます。

Q: ティックを含む過去データーのダウンロードができますか?

500本までさかのぼった過去データをダウンロードできる予定です。なお、データーは楽天FXと同じデーターになる予定です。

Q: 取引レートの表示方法は変わりますか?

変わりません。対円通貨ペアは小数点以下3桁、対外貨通貨ペアは小数点以下5桁となります。

Q: 楽天MT4ではMarketExecution(カウントダウン)とInstantExecution(ストリーミング)のどちらになりますか?

FXCM MT4と同じです。InstantExecution(ストリーミング)です。

各種サービスについて

Q: 2016年の確定申告用の年間損益レポートは2枚に分かれますか?

TS口座、FXCM MT4口座の移管前、移管後は別のレポートになります。

Q: 移管時に保有していたポジションの手数料が決済分だけ返金されました。課税対象になりますか?

手数料の返金分は雑所得となりますので、課税対象です。
楽天FXの期間損益報告書でご確認いただけます。
振替(訂正)という項目が、取引手数料の決済分の返金分となります。

Q: 口座移管後、TS口座・FXCM MT4口座での取引履歴はどこで確認できますか?

旧FXCMジャパン証券のホームページ、お客様ログイン後の画面で、ご確認いただけます。ログインIDおよびパスワードは旧FXCMジャパン証券のものをご利用いただけます。
ただし、口座移管後にご確認いただける取引履歴は1日単位の取引履歴のみとなり、月次や年次、期間指定はできません。
旧FXCMジャパン証券でご利用いただいていた取引履歴(口座明細)と同じ取引履歴をご入用の場合は、2016年9月30日(金)までにTrading Stationにログインし、必要な取引履歴を出力してください。
10月1日(土)以降はTradingStationにはログインできなくなりますので、お含みおきください。

Q: 口座移管に関するお問い合わせ先を教えてください。

楽天証券カスタマーサービスセンターFXCMダイヤル(フリーダイヤル:0120-733-776)にて承ります。携帯・PHS・050で始まるIP電話からは、0570-04-1004または03-6739-2615(通話料有料)におかけください。お問い合わせの受付時間は土日祝日・年末年始を除く、平日8時00分~18時00分です。

Q: 優遇手数料サービスはいつまで使えますか?

条件を満たしていれば、移管までご利用いただけます。優遇手数料サービスの新規受付は2016年8月15日までとさせていただく予定です。

Q: VPSサービスはいつまで申し込めますか?

楽天MT4リリース前までは旧FXCMジャパン証券のホームページからお申込みいただけます。その後について詳細が決まりましたら改めてお知らせいたします。

Q: 入金方法は変更されますか?

入金方法は変更させていただきます。旧FXCMジャパン証券のクイック入金サービスや振込先口座は2016年9月17日(土)午前5時(予定)以降、利用できなくなります。楽天FX口座の入金方法はこちらをご確認ください。

Q: 楽天FX口座への入金方法を教えてください。

FXリアルタイム入金とFXらくらく入金がございます。詳細はこちらをご確認ください。

Q: 2016年9月17日以降にTS口座やFXCM MT4口座へ入金した場合、どうなりますか?

2016年9月17日以降にTS口座やFXCM MT4口座へ入金された場合は、お客様ご自身でご利用の銀行にて組み戻し(返金)依頼をお願いいたします。なお、組み戻しの手数料はお客様負担となりますので、ご留意ください。

Q: 出金方法は変更されますか?

出金方法は変更させていただきます。旧FXCMジャパン証券のホームページからは出金依頼を承ることはできません。楽天FX口座では最短当日出金が可能なFXらくらく出金と、翌営業日以降に出金するFX出金をご利用ください。楽天FX口座の出金方法はこちらをご確認ください。

その他

Q: FXCMジャパン証券と楽天証券はいつ合併したのですか?

FXCMジャパン証券と楽天証券は2015年8月1日に経営統合いたしました。経営統合に関する詳細はこちらをご覧ください。


受付時間:平日 8:00~18:00(土日祝日・年末年始は休み)

<外国為替証拠金取引(FX)のリスクと費用について>

【外国為替証拠金取引(FX)の取引にかかるリスク】
外国為替証拠金取引(FX)は、取引通貨の価格変動や、スワップポイントの支払いにより、損失が生じるおそれがあります。また、外国為替証拠金取引(FX)は少額の証拠金で、その差し入れた証拠金を上回る金額の取引をおこなうことができるため、大きな損失が発生する可能性があります。また、その損失額は差し入れた証拠金を上回るおそれがあります。

【外国為替証拠金取引(FX)の取引にかかる費用等】
外国為替証拠金取引(FX)の取引手数料は無料です。なお、取引にあたっては各通貨の売付価格と買付価格には差(スプレッド)があります。スプレッドは通貨ペアごとに異なります。

【証拠金について】
〔楽天FX口座〕
レバレッジコースに応じて取引金額の4%~100%(最大レバレッジ25倍)の証拠金が必要となります。(法人のお客様の場合は、取引金額に当社が定める証拠金率(*)を乗じた金額以上の証拠金が必要となります。)
〔楽天MT4口座〕
想定元本の4%以上の証拠金が必要となります。(法人のお客様の場合は、想定元本に当社が定める証拠金率(*)を乗じた金額以上の証拠金が必要となります。)

*当社は、金融先物取引業協会が算出した「為替リスク想定比率」以上となる証拠金率を通貨ペアごとに定めております。「為替リスク想定比率」とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを使い算出されるものです。

TOP

商号等:楽天証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会